2013.03.22 修了式・離任式
●まず、修了式が行われました。各学級の代表に、校長先生から修了証書を、教頭先生から修了記念品が渡されました。 そして、校長先生から、
「 すばらしい修了式でした。
返事や修了証書・記念品の受け取り方は良かったです。 この1年がんばったことが、すべて返事や修了証書・記念品の受け取り方に表れていました。 算数や国語だけが勉強ではありません。 皆さんの姿勢や構えにその成果が表れます。
今朝、校内の桜の木を見に行きました。 本当に、いつ咲いても構わない状態でした。 来週の月曜日には咲き始めていることでしょう。 これは、修了式を迎えたあなた方と同じです。 次の学年に向けて、桜と同じように花を咲かせてください。
最後に、ひとつお願いがあります。
これまでは、同じ学年やクラスの友だちといっしょに勉強や遊びをしてきました。 これからは、同じ学年の人だけでなく、難しい言葉でいうと縦のつながりを大切してください。 上の学年の友だちのがんばりを手本にしたり、下の学年の友だちにやさしくしていってください。 横のつながりを大切にしつつ、縦のつながりを意識してください。 1年生は、2年生になりますね。お兄さん、お姉さんとして1年生に接してください。 縦のつながりを意識することを、次の年のスタートから始めてください。 横の友だちや縦の友だちがたくさんできると、柞田小学校はとてもいい学校になれますよ。」
というお話がありました。
このあと、各学年の代表から「3学期にがんばったことと春休みのめあて」の発表がありました。
●修了式に引き続いて離任式が行われ、教頭先生から、転出および定職される先生方の紹介がありました。続いて、離任される先生方から一人ずつ心のこもったあいさつがありました。また、児童代表から先生方一人ひとりにお礼のことばと記念の花・お礼のメッセージの贈呈がありました。先生方や子どもたちの拍手の中を、9名の先生方が想い出多い柞田小学校を後にしました。

戻る