2013.01.08 第3学期始業式
今日から3学期が始まりました。
@校長先生から、次のようなお話がありました。
「明けましておめでとうございます。
年が変わるといいことがありますね。 式に入る前に2ついいことがありました。
体育館の入口を掃除している人がマット3枚をきちんと並べてくれていました。
また、体育館に入ると、2学期とは違って姿勢がとってもいいですね。特に、6年生はいいですね。
いよいよ3学期のスタートです。 3学期は、次の学年への準備の学期です。 学年のまとめをしっかりとしてください。
勉強をがんばるのはもちろんですが、特に、がんばってほしいことがあります。
それは、あいさつです。
今日、保育所の前で、みなさんがいろいろなあいさつをしてくれました。 中でも、何人かの人たちは、明るい声で、にこっと笑ってあいさつをしてくれました。 とてもいいなあと思いました。 朝から気持ちがとてもよくなりました。 寒いけど、保育所の前で立ってよかったと思いました。 あいさつは、人をいい気持ちにさせるものです。 あいさつは、人と人との心を結ぶものです。 いろいろな人と心を結んでいってほしいですね。 そのためには、学校だけでなく、家でも地域でも、あいさつを広げてほしいですね。
勉強で頭を鍛える。なわとびで体を鍛える。あいさつで心を育てる。
3学期、がんばってください。」
A各学年2組(6年生は3組)の代表による「冬休みの宝・3学期の目標」の発表がありました。
B生徒指導担当の先生による「冬休み生活の反省、3学期に向けての心構え等」のお話がありました。
本年度最後の学期をがんばって過ごして、次の学年につなげていきましょう。

戻る