2012.07.20 第1学期終業式
@校長先生から次のような話がありました。
「1学期の最後の日ですね。 みんなよくがんばりました。 各クラスでもたくさんがんばりました。 今学期、特にがんばったことを3つ発表します。
○1学期には、大きな事故も病気もありませんでした。 体調を崩す人も少なかったです。 その成果、6月13日には全校生が休まず登校することができました。 休みが1人という日もたくさんありました。 2学期以降も、欠席0の日が何回あるか楽しみです。 皆さんが規則正しい生活を守ったからです。安全に過ごしたからです。
○昨年から、聴くことに重点的に取り組んできました。 不審者対応教室でも、警察の方から『聴く態度が非常に立派でした。』と褒めてくださいました。 校長先生が来た3年前とは全く違っています。 聴くことが、いろいろなことにつがっています。 1学期にはたくさんのクラスの授業を見に行きました。 きちんと聴けることが当然のようになっています。 たくさんの人が真剣に授業に取り組めています。 すごいなあと思いました。これも、1学期にがんばったことですね。
○最近は、廊下の歩き方が良くなりましたね。 歩き方名人になって、缶バッチをもらった人が中学年に多いですね。 廊下の雰囲気も変わりました。走ったりふざけたりする人が少なくなりました。 みんなが正しく歩こうという気持ちが芽生えています。 昨日、あるクラスの給食に校長先生を案内するために、何人かのお友だちが来ました。 教室までの行き方は、当然右側を歩きますが、階段でも大きく曲がってきちんと歩いていました。 きちんとした歩き方が身に付いているんですね。
以上、 「元気に学校に来られました。 「授業の態度が真剣になりました。」 「廊下の歩き方が良くなりました。」 というお話をしました。
いよいよ、44日間の夏休みです。 夏休みのがんばりが、秋のがんばりにつがっていきます。 夏休み、がんばりましょう。」
A各学年1組代表児童による「1学期の反省と夏休みのめあて」の発表がありました。
B生徒指導の先生から夏休みの過ごし方で気をつけることについてのお話がありました。
C教頭先生から、自転車の乗り方とプールの利用の仕方についてのお話がありました。
D合唱部が県大会で合唱する歌の発表をしました。
楽しい夏休みを過ごせるといいですね。

戻る