2012.06.12/13 屋島集団宿泊学習(5年生)
テーマ「力を合わせて、心を一つに」のもと、5年生が1泊2日の屋島集団宿泊学習に行ってきました。一つひとつの行動では、「時間と音」に気をつけました。
1日目は、小雨の中での活動となりましたが、2日目は、絶好の天候の中での活動になりました。
 「いかだづくり」では、協力しながらいかだを組み、海に漕ぎ出して、屋島の海を堪能しました。
 また、夜の「キャンプファイヤー」は天候が悪く、 「キャンドルサービス」になりましたが、神聖な火を囲んで、友情の誓いを述べた後、各グループが工夫したスタンツを全員で楽しみました。
 2日目の 「焼き板づくり」では、苦労しながら自分の作品を作りあげました。一生の記念となることでしょう。
 昼食では、「全校欠席者0達成」を祝って、小学校と屋島少年自然の家で、同時に牛乳やジュースで乾杯をしました。
 子どもたちががんばったおかげで、「海辺の散歩」も実施することができました。
 この2日間、友達と寝食をともにすることで、友情の絆を確かなものにしました。
 この学習を通して、子どもたちは一段と高学年らしくたくましく成長したように思います。
1日目
出発式
入所式
昼食(弁当)
いかだづくり
夕食
キャンドルサービス
2日目
朝食
焼き板
昼食
※小学校でも
同時に乾杯しました。
   
海辺の散歩
退所式
帰校式

戻る