2012.04.06 新任式・転入児童紹介・第1学期始業式
●柞田小学校に10名の新しい先生が転任してこられました。柞田小学校の一員として活躍を期待しています。
●柞田小学校に7名の新しい友達が来ました。早く柞田小学校に慣れるといいですね。
●始業式での校長先生のお話です。
「学級担任の発表のとき歓声があがりましたが、すぐに静かになり、話を聴けるようになりましたね。
児童代表歓迎の言葉の中で『いい学校にしたいです。』『自慢できる学校にしたいです。』 がありましたが、私もそう思います。
修了式のときにも言いましたが、もっともっと光輝く柞田小学校にしたいと思います。 ぜひ、平成24年度は、さらに自慢できる柞田小学校になるように、協力してくれますか。
いい学校にするためにめあてを考えました。 全校で、体育館へ行くときも、集団下校でも守ってもらいたいめあてです。
めあては、 【集合は避難訓練のつもりで】 です。
まず、静かに、次に、早く集まることですね。 東日本震災のときに、『釜石の奇跡』がありました。釜石は、東北地方ある町です。 津波で多くの子どもの命が失われました。 釜石の子は、全員助かりました。 どうして助かったのか。 繰り返し繰り返し避難訓練を行いました。 避難訓練を通して、こんなときにどうしたらよいかを常に考えました。 そのおかげで、すばやく行動ができ、全員が助かったわけです。
【集合は避難訓練のつもりで】は、 自分の命を守ることにつながります。
皆さんの集合がどんなに変わるか楽しみです。
今日から1学期のスタートです。がんばっていきましょう。」
その後、各学年の代表者から、「新学期の決意発表」がありました。   

戻る