2011.10.17 集会(聴き方について)
最初に、石川先生から、聴き方のポイントとして、
「見つめる目(目)、聞く耳(耳)、聞こうとする気持ち(心)、閉じた口
聴く・・・目+耳+心で聞こう」
というお話がありました。
次に、校長先生が
「柞田小学校は、この頃すごく静かになってきましたね。
どうしてかなと考えました。
柞田っ子の3つの約束の中で、これまでなかなかできていなかった
「ろうかを静かに歩こう」がみんなができるようになったからだと思います。
柞田小学校は、現在、聴き方にがんばっています。
聴き方のポイントは、
『目を見て、足のうらピタッ、せすじピン。』
柞田小学校以外にも、聴くことに取り組んでいる小学校があります。
校内放送が始まると、廊下でいる子も運動場でいる子も
校内放送の合図でピタッと動きが止まり、放送に集中します。
サッカーをしていても聞きのがさないようにしています。
皆さんもまねをしてみましょう。」
というお話でした。
校長先生のお話のあと、石川先生から、子どもたちにきちんと聴くことができた人を聞きました。ほぼ100%の子どもたちが手を挙げることができていました。 
保健委員会により、姿勢について  
音楽集会
学習発表会 全校合唱曲 「レッツゴーあしたへ」
  

戻る