2011.04.22 1年生を迎える会
今年から、児童会の発案で、「1年生を迎える会」を行うことになりました。
2年生から6年生の拍手の中、1年生が入場してきました。
まず、1年生から6年生までの6人でチームを作りました。
最初は、「新聞乗りゲ−ム」です。新聞紙の上に、6人が乗っていきます。最初は簡単ですが、新聞紙の大きさが、半分に、また半分にとだんだんと小さくなっていきました。子どもたちは、工夫して乗っていました。
次に、「学校○×クイズ」です。子どもたちは、柞田小学校の教師数や児童数に関するクイズを解いていきました。「カッパがいるか」の問題については、なぜかすべてのチームが正解しました。
最後は、「みんなで似顔絵」です。2年生から6年生が、一人ずつ順に1年生の似顔絵を描いていき、6年生が最後に完成させます。できた似顔絵は、1年生にプレゼントしました。1年生にとっては、宝物になりました。
この会を通して、1年生も上級生も、楽しい想い出がいっぱいできたようです。

戻る